他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 田貫湖のオオバン | トップページ | 家の周りに咲く雑草 »

双体道祖神(富士宮市上井出)

富士宮市上井出地区・・芝川に架かる権現橋の東側に祀られている道祖神です。

Dousojin_kamiide_1s

駒型(将棋の駒の形状をした背景)持物像(笏や数珠などを持った像)。

Dousojin_kamiide_4s

横から・・。台座の下にある自然石が良いですね。台座のまま設置されたものが多いのですが・・。

Dousojin_kamiide_2s

右手の像は笏を持っています。道祖神は、向かって右が男性です。結婚式の時と反対ですね。もっとも、今ではあまり気にしないのかな?

Dousojin_kamiide_3s

表情は分かりません。道祖神には、表情のはっきりしているものと、このようにのっぺらなものがあります。

年代などの刻印は見つかりませんでした。富士宮市では、道祖神に関する調査が行われており、番号管理がされているようです。その資料を手に入れられると良いのですが・・。富士宮市の道祖神に関するページはこちら→富士宮市の道祖神

ブログ友から富士市の「石造物めぐり」という小冊子を頂きました。地域の史跡がまとめられたこういう資料はとても参考になります。

« 田貫湖のオオバン | トップページ | 家の周りに咲く雑草 »

史跡探訪」カテゴリの記事

コメント

ngo-spotterさん、今晩は。
私のブログを見ていただき有難うございます。
私の住む富士市の吉永北部地区では、有志の方が説明書きを作ってくださいました。ところが、ベニヤ製のため殆ど破損しています。見かけたものを、少しずつホームページの方に載せていこうと思っています。
風化したり、苔が付いて良く見えないものが多く、なかなか難しいです。

ホームページを見させていただきました。
凄いですね。
懐かしい安曇野や穂高、そして山形村もあって感激です(仕事で滞在した事がありますので)。
この道祖神と同じものもHPの中で見つけました。
これから、ゆっくり見させて頂きます。

初めまして!ネット・サーフィンをしていて立ち寄りました。楽しいBLOGですね。
富士宮市の道祖神・・・懐かしく、また行きたくなります。・・・余りに数が多くて、情報も少なく場所が分からない道祖神も・・・。

慶さん、今晩は。
道祖神などを見比べると、地域色豊かで面白いです。
山梨や長野など他県のものも探索してこようと思っています。
静岡の駒形は、確か神社かなんかの名前が由来だったと思います。私は安西に住んでいた事があって、あの辺りにも良く行きました。

おはようございます。
道祖神もなかなか奥が深いですね。今富士宮市の道祖神のページも拝見しましたが、いろんな型があるんですね。あまりよく見ていなかったので、今度見つけたらしっかり観察してみようと思います。この、駒形は初めてみるように思います。そう言えば静岡に駒形通りってあるけど、あれはなんで駒形と言うのでしょうねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/50733207

この記事へのトラックバック一覧です: 双体道祖神(富士宮市上井出):

« 田貫湖のオオバン | トップページ | 家の周りに咲く雑草 »