他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 遅い花と早い花 | トップページ | 樹皮観察(その2) »

樹皮観察(その1)

とうとう休みも最終日になってしまいました。今朝は、萌の朝散歩も通常の5時半頃に行って来ました。薄暗い中でもハイテンションの萌でした。

樹木図鑑に樹皮の写真が載っています。樹皮は似たようなものが多く区別が難しいです。そこで、家の周りの樹皮を観察してみました。

Jyuhi_ume1s

これは梅の樹皮です。一番ごつごつしています。

Jyuhi_sugi1s

スギの樹皮。スギ花粉の元が沢山付いていましたよ。

Jyuhi_hinoki1s

これはヒノキです。遠目にはスギと似ていますがこうして見ると違いますね。

Jyuhi_sazanka1s

山茶花の幹です。幹の樹皮はきめ細かく色白美人です。

Jyuhi_roubai1s

良い香りを漂わせている蝋梅の樹皮です。

Jyuhi_nikki1s

肉桂(シナモン)の樹皮。

Jyuhi_nanten1s

これは南天です。

Jyuhi_moti1s

モチの木。野鳥が実を食べに集まって来ます。トリモチの原料になると言うのが皮肉ですね。

Jyuhi_mizuki1s

「何だっけ?」ミズキの幹です。旧正月の団子を飾る木・・枝先はアズキ色で艶がありますが、幹だけ見ると分かりませんね。

(その2)へ続きます。

« 遅い花と早い花 | トップページ | 樹皮観察(その2) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

チーボーさん、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
今年は明見の取材を頑張ってみようと思います。
先輩の協力も得られそうなので・・。

やまぶどうさん。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
樹皮もそれぞれ違いますね。
スギだけは、ひと目でわかりました。
今年も萌くんや様々な植物を見せてくださいね。
楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/50487276

この記事へのトラックバック一覧です: 樹皮観察(その1):

« 遅い花と早い花 | トップページ | 樹皮観察(その2) »