他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 滝川(その1) | トップページ | 枯れススキ »

滝川(その2)

滝川は、川幅があって野鳥の写真が撮りにくいですcoldsweats01

Ooban1204_2s

仲良く泳いでいるのは、オオバンのつがいかな?

Ooban1204_1s

水面を走るオオバン。

Ooban1204_5s

「お~い、待ってくれ~」・・天狗の水面飛び。

Ooban1204_4s_2

ついに飛び立ちました。

Ooban1204_3s

後はこのように羽ばたいて飛んで行きました。

飛び立つ鳥の観察も面白いです。

Tyou_1204_1s

ベニシジミを2匹見つけました。

Tyou_1204_2s

この蝶は名前が分かりませんcoldsweats01。ヒメアカタテハかな?

Hayatouri1204_1s

土手に生えていたハヤトウリ(センナリウリ)。ぬか漬け、みそ汁、油炒めなどが美味しいです。

« 滝川(その1) | トップページ | 枯れススキ »

蝶と蜻蛉」カテゴリの記事

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、お早うございます。
滝川や田宿川などは、市街地に湧水場があって、沼川へとつながっています。どちらかと言うと平地の川です。地域の人たちの努力もあってとても綺麗な流れを見せてくれます。
ハヤトウリは、誰かの蒔いたものが野生化しているようです。かなりな面積に広がっていました。

今地図で見ますとこの前私が赤渕川のあたりをうろうろしたときは滝川のほうには行かなかった訳ですね。
富士岡鵜無ヶ淵、桑崎などは覚えている地名ですけど。
はやとうりは野生ですか。我が家のはやとうりよりも表面のでこぼこが少ないような気がしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/50255413

この記事へのトラックバック一覧です: 滝川(その2):

« 滝川(その1) | トップページ | 枯れススキ »