2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« イシミカワ | トップページ | 沼津御用邸記念公園(西附属邸)その1 »

2010年11月 3日 (水)

牛臥海岸

今日は、久々に自由時間が沢山ある休日となりました。そろそろ菊花展が開催される頃だと思っていると、ラジオで「沼津御用邸記念公園」の菊花展の案内をしていました。

「良し、行こう!」

最初の記事は、沼津御用邸記念公園の裏側に広がる牛臥(うしぶせ)海岸から見た景色です。正確には、西側から牛臥(うしぶせ)、島郷(とうごう)、志下(しげ)海岸となるようです。

Awasima_2s

御用邸記念公園から東南側を見た景色。伊豆の山々が見えています。

Oosezaki_2s

少し西向きに見ると・・左から達磨山、西浦、大瀬崎(先端部)が見えます。

Surugawan_1s_2

その西側は駿河湾・・彼方に南アルプスが霞んで見えます。

Awasima_1s

一番上の写真の左端を拡大して見ると、黒いのが瓜島、その右が淡島、後ろが発端丈山(と思う)、更に後ろに霞んで見えるのが天城連山です。

淡島の中央に見えるのが淡島ホテルです。どの部屋からも、天気が良ければ富士山が見えます(泊った事はありませんが、仕事のために見学した事があります)。

Arupusu_1s

御用邸記念公園から右手方向・・背後に霞む南アルプスと右手には島のような山が見えます。

Usibuseyama_1s

ここは、牛臥山公園として親しまれているそうです。公園の探索は次回来訪で・・。

Usibuseyama_2s

何となく、「ひょっこりひょうたん島」に似ていますね。若い人は知らないか・・。NHK総合テレビで放送された人形劇です。私はドンガバチョを気に入っていました。

Goyoutei_matu_1s

最後に、文人木のような御用邸記念公園の黒松。

次の記事では、旧御用邸の建物の中を紹介します。

« イシミカワ | トップページ | 沼津御用邸記念公園(西附属邸)その1 »

地域文化」カテゴリの記事

コメント

慶さん、今晩は。
私もこの辺りの海がこんなに綺麗だとは思いませんでした。慶さんも、ひょうたん島知っていますよね。今度行って見るつもりです。

こんにちわ。
なんだかとっても久しぶりに綺麗な海を拝見した感じです。とっても綺麗な海ですね。沼津御用邸もいつもその先の観光地に急ぐので、横目で見ているだけで、通り過ぎてしまいます。なんだか、心落ち着く風情のあるところですね。行きたくなりました(*^。^*)
残念ながら、行く暇がないですけど…。
う~~~ん、行きたい~~~(>_<)

yo-shiさん今晩は。
そうです。昔のイメージでは「汚い海」でしたが、綺麗な海に戻っていましたよ。
この日は、ベタ凪でフェンスの外に出て磯網を打ちたいくらいでした。

御用邸記念公園は以前何度か行きました。
牛臥海岸は以前は汚染がひどく海水浴場としての検査にいつもぎりぎりで合格していましたが、最近は綺麗になったようですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛臥海岸:

« イシミカワ | トップページ | 沼津御用邸記念公園(西附属邸)その1 »