他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 農業用水の井戸(沼津市青野) | トップページ | イシミカワ »

種の観察

今日は色々な種の観察です。なぜこんな形をしているんだろう?なんて考えながら観察するのも楽しいです。

Karasuuri_tane_1s

少し前の記事で載せた、カラスウリの種です。打ち出の小槌のようです。

Karasuuri_1101_1s

数日部屋に置いたら、こんなふうに変化しました。

Karasuuri_1101_2s

黄金色にも見えます。金運が増すかな?

Rukousou_1101_1s

ルコウソウ(左)とマルバルコウソウ(右)の種。さやの形も違っています。

Rukousou_1101_2s

Rukousou_1s

ルコウソウは、中の種も細長い。

Rukousou_1101_3s

Maruba_2s

マルバルコウソウは、全体的に小さいですが国産の朝顔に似ています。

Tuyukusa_2s

Tuyukusa_t1sl_1

この石粒のようなものは、ツユクサの種です。 変わっていますね。

Aoikesi_1s

ケシの種です。ブログに載せられないケシではありませんよ。これは、今年我が家で咲いたヒマラヤの青いケシ「メコノプシス・グランディス」と「メコノプシス・ベトキニフォリア」の種です。蒔いても、静岡では夏を越す事が出来ないと思いますので、そのまま保存しています。

蛍光灯の明かりで撮ったため、ピンボケ気味で恐縮です・・。

« 農業用水の井戸(沼津市青野) | トップページ | イシミカワ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、お早うございます。
ルコウソウは、まだわが家の畑でも咲いていました。
毎年、勝手に咲いているのですが、綺麗な花なので今年は種を採る事にしました。そうです。とっても小さいのでマクロレンズでと思ったのですが、コンパクトデジカメのマクロモードで撮りました。実際のものより大きくなっています。

花の種もいろいろあって面白いものですね。
写真を上からずーっと見ていて、るこう草というのがあったので。?あれぇ?、こんな種だったかなぁ。8月に遅いかなと思いながら蒔いて、先日やっと花が咲いた、るこう草の種の残しておいたのを今見に行ってきました。
確かにこの形ですが・・・サイズが写真ではわからず実物を見てびっくりでした。2~3mmなんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/49907425

この記事へのトラックバック一覧です: 種の観察:

« 農業用水の井戸(沼津市青野) | トップページ | イシミカワ »