他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 千束川の探索(その2) | トップページ | 千束川上流の植物(その2) »

千束川上流の植物(その1)

探索途中で見かけた草本を集めてみました。

Rindou_1123_1s

ハルリンドウのように沢山の花を付けていました。

Rindou_1123_3s

リンドウ三兄弟。みんなやけに丈が低いと思ったら、一度草刈りされて脇から蕾が出てきたようです。ある程度明るくならないと花弁が開かない・・照度センサーが付いているのかな?

Siroyomena_1123_1s

一番多く見られたシロヨメナ。

Ryunougiku_1123_1s

リュウノウギクの終花。ピンクがかって来ます。

Ryunougiku_1123_2s

こちらはまだ元気です。

Akinokirinsou_1123_1s

アキノキリンソウは、日当たりの良い道路脇に生えていました。薄暗いのでピンボケ・・。

Hitotubasyouma_1123_1s

川の岩に生えていたこの葉・・一寸細長いような気もしますが、ヒトツバショウマかな?

Azamizoku_1123_1s

林道で一株だけ目にしたアザミの花・・花の少ないこの季節は、暖色系の色がとても目につきます。アザミは種類が多く、正式名は分かりません。

Mamusigusa_1123_1s

種が殆ど落ちてしまったマムシ草。

次は、木本(もくほん:草本に対してこう呼ぶそうです)の植物観察です。

« 千束川の探索(その2) | トップページ | 千束川上流の植物(その2) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/50113837

この記事へのトラックバック一覧です: 千束川上流の植物(その1):

« 千束川の探索(その2) | トップページ | 千束川上流の植物(その2) »