他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« サラシナショウマ | トップページ | トリカブトとレイジンソウ »

セキヤノアキチョウジ

関屋の秋丁字・・シソ科ヤマハッカ属。変わった名前の花ですね。アキチョウジは、秋に咲く丁子形の花という事だそうです。

関屋は?関東地方や中部地方が分布域で、中でも箱根に多く見られることから、関所に因んで付けられたそうです。箱根に沢山生えているのかな?富士山麓の方が沢山あるような気がしますけど・・。

Sekiyanoakityouji_1011_3s

シソ科の中では大きな花です。群生していると、遠目にも目立ちます。

Sekiyanoakityouji_1011_6s

Sekiyanoakityouji_1011_7s

拡大して見ました。

アキチョウジという種類もあるそうです。図鑑に載っている区別は、駆け出しの私には良く分かりませんcoldsweats01。こちらは岐阜県以西に分布しているそうですから、静岡県では見る事が出来ないようです。

Sekiyanoakityouji_1011_1s

薄暗い林の中にも咲いています。逆光気味で撮影して見ました。

Sekiyanoakityouji_1011_4s

どうしてこんなに細長い花になったのでしょう?蜂が蜜を吸いにくくないかな?

Sekiyanoakityouji_1011_5s

「葉は対生し、短い柄があり・・」納得です。

富士山麓「天照教」付近で撮影しました。道路沿いからも見る事が出来ます。

« サラシナショウマ | トップページ | トリカブトとレイジンソウ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/49724057

この記事へのトラックバック一覧です: セキヤノアキチョウジ:

« サラシナショウマ | トップページ | トリカブトとレイジンソウ »