他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 浮島の魚 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の植物(9月下旬その2) »

浮島ヶ原自然公園の植物(9月下旬その1)

9月26日早朝に撮った、浮島ヶ原自然公園の植物を集めて見ました。木道を素通りしてしまいそうなこの季節でも、注意して歩くと色々な花に出合えます。

【マコモ】

イネ科マコモ属。昔は、食用にしたり、お歯黒や眉墨に利用されていたそうです。

Amana_0926_1s

変わっているというか、地味な花の多いイネ科の中では綺麗な花を付けます。

Amana_0926_4s

拡大して・・。 

Amana_0926_2s

マコモの葉です。

【ヒメハッカ】

シソ科ハッカ属。

Himehakka_0926_1s

とても小さな花を付けます。葉を揉むとちゃんとハッカの香りがします。この園内でもあまり見かけません。もっと増えてほしい植物です。

【イボクサ】

ツユクサ科イボクサ属。

Ibokusa_0926_1s

名前の由来を調べていたら、葉の汁を付けるとイボがとれると書かれていました。小さな花ですが、こうしてよく見ると綺麗な花です。

【コバノカモメヅル】

ガガイモ科カモメヅル属。

Kamomezuru_0926_1s

カモメヅルの仲間は色々な種類があるようです。これは、木道脇に生えていました。図鑑で見るコバノカモメヅルの花は暗紫色です。コバノカモメヅルの白花変種をアヅマカモメヅルと呼ぶそうですが、これは中途半端な色合いで良く分かりませんcoldsweats01。まぁ、コバノカモメヅルということで・・。

Kamomezuru_0926_2s

小さな花ですが、じっくり観察すると面白いです。ガガイモ科ですからウキ見たいな実が生るのかな?

« 浮島の魚 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の植物(9月下旬その2) »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

roman-tanさん、お早うございます。
幾度か通っても、名前を知らなかったり気付かない植物があります。この日は、開園前にここの主のようなヤマピーさんに案内して頂きました。

浮島ならではの植物たちですね。
コバノカモメヅルは知りませんでした。
秋の自然観察は楽しいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/49615916

この記事へのトラックバック一覧です: 浮島ヶ原自然公園の植物(9月下旬その1):

« 浮島の魚 | トップページ | 浮島ヶ原自然公園の植物(9月下旬その2) »