他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 家の周りの花(10月下旬その1) | トップページ | 小さな秋 »

家の周りの花(10月下旬その2)

今日も箱根で工事立会、予報通りとても寒い一日でした。花の少ない時期ですが、探せばまだ色々咲いています。

Yamabuki_1023_1s

これは季節外れの山吹の花です。毎年少しだけ秋にも咲きます。

Bara_1023_1s

バラも咲いています。家の裏で放ったらかしになっていても、ちゃんと咲いてくれる逞しいヤツです。

Sazanka_1023_1s

前々記事の桜の下には、サザンカも咲き始めています。

Tya_10023_2s

同じくツバキ科ツバキ属の茶の花です。この茶の木は、近くの山林で野生化して数十年が経ちます。野生の茶の木は、病気もなくかなり大きくなります(刈り取られないので・・)。

Misebaya_1023_1s

これは、ミセバヤの蕾です。わが家では、溶岩に植え付けてあります。

Misebaya_1023_2s

小さいけど綺麗な花が咲きます。ミセバヤは、花も綺麗ですが葉の紅葉も見所です。

Misebaya_1023_3s

拡大して見ると・・変わった花ですね。

明日は、沼津勤務です。朝、一時間ほどゆっくり出来ます。それだけでも、嬉しい・・。

« 家の周りの花(10月下旬その1) | トップページ | 小さな秋 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

りんさん、お早うございます。
花の少ない季節は、時季外れの花を探したり、枯れ姿を観察して歩くのも楽しいです。ゼニゴケやシダも繁殖力旺盛で困りものですね。

rain今晩は。季節外れの山吹もなかなかいいですね。我が家も昨年まで秋に成ると八重咲きの山吹が一つ二つ咲いていました。今、庭では竜胆や吾亦紅、シュウメイギク、などなど咲いています。日陰なのでいつの間にやら苔だらけ。おまけにシダまで生えています。やれやれ…。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/49864668

この記事へのトラックバック一覧です: 家の周りの花(10月下旬その2):

« 家の周りの花(10月下旬その1) | トップページ | 小さな秋 »