他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山麓の花と実 | トップページ | アキザキヤツシロラン(その後) »

富士山麓(その他の植物観察)

今日の工事立ち会いは疲れました。暑いし早く帰りたかった・・。

先週行った富士山麓の探索記事は、これで最後にします。

【ナギナタコウジュ】

シソ科ナギナタコウジュ属。漢字で書くと「薙刀香薷」・・薙刀のような感じで、葉を揉むと独特の臭いがします。

Naginatakoujyu_1007_2s_2

丁度、ナギナタのように偏って花が咲いています。

Naginatakoujyu_1007_1s

一寸へそ曲りの花です。

Naginatakoujyu_1011_1s_3 

小さな花がいっぱいついているとピントの合わせどころが難しい・・。

【不思議なキノコ】

Sarunokosikake_1011_1s 

西薄塚で見つけたサルノコシカケの仲間。

Sarunokosikake_1011_2s

結構大きなキノコです。高い所にあるので上からの写真は撮れませんでした。

こういうキノコが生えてくると、その木は枯れて行く運命にあるようです。

【変わった木】

Kinokobu_1s

木のコブです。

Kitoturu_1011_1s

蔓や別の木に絡みつかれ、枯れそうになっている木。

Kinone_925_1s

倒木の枝が根を生やしたもの。植物の生命力を感じます。

Sikataisaku_1s

こちらは鹿対策かな?

ところで、最近西薄塚辺りの木に食べられたばかりの形跡があまり見受けられません、

何処か他の場所へ移動して行ったようです。何処へ行ったのでしょう?

« 富士山麓の花と実 | トップページ | アキザキヤツシロラン(その後) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

kaikaiさん、今晩は。
お久しぶりです。
そうですか、最近皮を剥かれたばかりの木をあまり見かけなかった事と、辺り一面にあった糞が少なくなりましたので、拠点が移ったのかと思っていました。

鹿…西臼塚の東~北~北東へ抜ける2合目林道?を歩いていると、
群れを見かけますが、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/49761268

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山麓(その他の植物観察):

« 富士山麓の花と実 | トップページ | アキザキヤツシロラン(その後) »