2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ミヤマアカネ(勢子辻) | トップページ | 高場所林道の植物(勢子辻) »

2010年9月14日 (火)

湧き水(勢子辻)

富士「ひのきの森」から更に登ると林道が二股に分かれています。以前は無かったのですが、ゲートに鍵がかけられています。不法投棄や不安全運転をするバイクや車を閉めだすためだそうですが・・。私には、ゲートのカギを開ける事も出来ますが(方法は秘密です)、トラブルになりたくないのでDAIGOを置いて少し歩きました。

Etizenbasi_2s

この橋は「えちぜんばし」と名がつけられています。このまま後ろに下がって行くと「高場所」に向かいます。橋の右側に見える道が、越前岳の勢子辻登山道になります。こちらもすぐにゲートがあり、手前に駐車スペースがあります。

Etizenbasi_1s 

川には、少しですが水が流れていました。心地よい流れの音を聞きながら、のんびり歩くのも良いものです。

Wakimizu_seko_3s

橋の右側の林道を少し登ると、湧水の出ている所があります。パイプより脇から流れる水の方が多いかも?

Wakimizu_seko_2s

パイプの上方を覗くと、岩の間から湧き出ている様子が見えます。とても冷たくて円やかな感じの水です。ボトルに入れて持ち帰り、水割りに使いました。もちろん、いつもより美味しい晩酌でしたよ。

勢子辻の自然観察の記事は、もう少し続きます。

« ミヤマアカネ(勢子辻) | トップページ | 高場所林道の植物(勢子辻) »

地域文化」カテゴリの記事

コメント

yo-shiさん、お早うございます。
楽しそうなスケジュールでいっぱいですね。
千賊川の黒坂の滝は、今でも時々場所を訪ねてくる人がいるそうです。スギやヒノキが小さかった頃には、かなり遠くからでも見ることが出来たそうです。雨の降った時だけ遠くからも見える・・まさに幻の滝だったそうです。

富士林業センターの近くなんでしょうね、いいところがたくさんあるようで、私が以前から気にしている千賊川の幻の滝も近いみたいですね。
行きたいところばかりで・・・・。
自分の家の法事が終わったら次はは同窓会(学校ではない)、親戚の法事、志賀高原、奥御岳ハイクとスケジュールばかり先走って・・・。忙しい身の上です・・何が?・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湧き水(勢子辻):

« ミヤマアカネ(勢子辻) | トップページ | 高場所林道の植物(勢子辻) »