2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 実生タコノアシ開花 | トップページ | 富士「ひのきの森」(その2) »

2010年9月13日 (月)

富士「ひのきの森」(その1)

富士市桑崎内山町を勢子辻(せこつじ)と呼びます。「たぬき」という蕎麦屋さんの横の道、勢子辻林道を越前岳・高場所方面に向かって走ると、下の看板が見えてきます。

Hinokinomori_0911_1s

自然環境保全林「ひのきの森」です。とても整備されていて、自然に親しむには良いところです。でも、訪れる人があまりいないようで、もったいないです。のんびり歩きたい人にはもってこいの場所だと思います。

Hinokinomori_0911_2s

小さな池があり、トンボが飛んでいました。

Hinokinomori_0911_3s

吾妻屋もあります。お弁当を食べるのに良いですよ。

Hinokinomori_0911_6s

林内の沢も工夫されています。普段は、水が無いようですが・・。

Hinokinomori_0911_4s

ヒノキだけでなく、ヒメシャラやクヌギなども植えられています。

Hinokinomori_0911_5s

こんな遊歩道をのんびり歩くのも良いですよ。

次の記事では、神代杉の採掘跡に出来た沼等を紹介します。

« 実生タコノアシ開花 | トップページ | 富士「ひのきの森」(その2) »

地域文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士「ひのきの森」(その1):

« 実生タコノアシ開花 | トップページ | 富士「ひのきの森」(その2) »