他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤマオダマキ | トップページ | 我が家のウチョウラン(その1) »

クジャクサボテン

今週も土日の休日出勤ですweep。休みたい!

野山の植物にばかり気にしている間に、家のクジャクサボテンが咲きました。今年は春先の冷え込みで葉を痛めてしまいました。でも、頑張って咲いてくれる健気なヤツです。

Kujyaku_s3s

クジャクサボテンの蕾です。付け根がもろいので、鉢の移動などで落ちてしまう事がありますから要注意です。

Kujyakusaboten_201006_4s

開いたところの早朝写真。

Kujyakusaboten_201006_2s

こちらは帰宅後の写真。ストロボ撮影です。

Kujyakusaboten_201006_5s

同じ花の早朝写真。黒っぽいのは小さな虫や蟻です。

Kujyakusaboten_201006_3s_2

しぼんでしまった花。

Kujyaku_s5s

雌しべの様子。

Kujyaku_s6s

雄しべの様子。

クジャクサボテンは、その名の通りサボテン科ですが、砂漠ではなく亜熱帯雨林に生育しているそうです。我が家にはこの白い花しかありませんが、赤や黄色、ピンクにオレンジなどもあるそうです。

この白いクジャクサボテンは、夜だけ咲く月下美人の花にそっくりです。以前は、月下美人と思っていました。昼も咲いているので、クジャクサボテンですね。

父親から引き継いで、時々水をやるくらいでした。今後は、もう少しマメに世話してやろうと反省しています。

« ヤマオダマキ | トップページ | 我が家のウチョウラン(その1) »

コメント

お早うございます。
花も食用になるらしいですね。
ちゃんと世話すればかなり咲くようです。

cloud/rain今晩は。ホント、月下美人によく似てますね。月下美人はお酒に成るとか…wine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/48726682

この記事へのトラックバック一覧です: クジャクサボテン:

« ヤマオダマキ | トップページ | 我が家のウチョウラン(その1) »