他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 我が家のウチョウラン(その1) | トップページ | オウゴンスゲとアソヒメユリ »

ペピーノ

今朝は凄い雨でした。そんな中でも萌の散歩には行きました。行かないとピィーピィー五月蠅いので・・出勤前から疲れてしまいますcoldsweats01

今日は、最近はやりのトロピカルフルーツがタイトルです。「メロン+洋梨+αの上品な味」と言う謳い文句で売られていたこの植物は、ナス目ナス科ナス属ペピーノ。南米アンデス山脈一帯の地域で栽培されているそうです。

一昨年から栽培して、昨年初めての実を食べました。ちょっと日照不足だったのか、謳い文句には少し及ばないかな?でも、その片鱗は感じられる味でした。レモンやイチゴに比べてビタミンCが多く含まれているそうです。

Pepini_0614_5s

小さかった蕾が・・。

Pepini_0614_3s

段々大きく膨らんできて・・。

Pepini_0614_1s

ナスのような花が咲きました。

Pepini_0614_2s

受粉したようです。

Pepino_1s

これは昨年の実。今年も無事生ってくれるかな?

Pepini_0614_4s

ところで、一年目は屋外に出して置いたため枯れてしまいました。昨年の株は、車庫にしまって置いたところ冬越ししました(この写真)。今年はもっとちゃんと保温して大きな木に育てようと思います。

« 我が家のウチョウラン(その1) | トップページ | オウゴンスゲとアソヒメユリ »

コメント

りんさん、お早うございます。
トロピカルフルーツとなっていますが、ナス属ですから野菜と呼んだ方が良いと思います。
昨年は少し水っぽかったから、今年はもう少し美味しく育ってほしいと思っています。
昨年の木は白花でしたから、いろいろな種類があるのかもしれません。

yo-shi2005さん、お早うございます。
本当に殆どナスですね。
これは長男のリクエストで、一昨年より育て始めました。我が家では、植物栽培に興味があるのは私くらいなので、リクエストなんて珍しいのです。
栽培法が少し分かってきたので、これからは美味しい実がなるよう頑張るつもりです。

cloudお早うございます。ペピーノ、この間スーパーで鉢植えがうっていました。てっきりトマトかと思っていました。フルーツなんですね。delicious

ナス目ナス科ナス属といったら殆どなすと同じ様なもので、すぐ上のお兄さんくらい近いみたいな種類ですね。いろいろなものを栽培していますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/48646980

この記事へのトラックバック一覧です: ペピーノ:

« 我が家のウチョウラン(その1) | トップページ | オウゴンスゲとアソヒメユリ »