他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 萌の暑さ対策 | トップページ | 三島市立公園「楽寿園」の生き物(その2) »

三島市立公園「楽寿園」の生き物(その1)

JR三島駅の南側に、国の「天然記念物及び名勝」に指定されている「楽寿園」があります。今日は、ここに棲む生き物たちの写真を集めてみました。

Kame_rak06_1s

みどりヶ池の亀君。イシガメで良いのだろうか?

Kame_rak06_2s

小浜池で見かけた亀君は、アカミミガメ(ミドリガメ)かな?

Kame_rak06_3s

こちらもアカミミガメ君。小さな時は、ミドリガメとしてペットショップで売られています。大きくなって飼えなくなったのを池に放されたり、逃げ出したものが野生化しているようです。静岡の駿府公園のお堀にも沢山棲んでいました。

Kame_rak06_4s

泳いでいる亀君。かなり大きい・・。

Koi_raku06_1s

「何だこれ?」・・鯉の跳ねた写真を撮ったつもりが、水しぶきだけでしたcoldsweats01

Hakutyou_rak06_1s

みどりヶ池を通りかかった時、突然顔を出したのはコブハクチョウ君かな?普通のハクチョウは、顔が白くてくちばしの先端が黒いので・・。

Hakutyou_rak06_2s

餌をもらえると思ったのか、私の後について来ました。可愛い奴です。

みんな君付けにしましたが、雄か雌かは分かりません。

(その2)に続きます。

« 萌の暑さ対策 | トップページ | 三島市立公園「楽寿園」の生き物(その2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/48698336

この記事へのトラックバック一覧です: 三島市立公園「楽寿園」の生き物(その1):

« 萌の暑さ対策 | トップページ | 三島市立公園「楽寿園」の生き物(その2) »