他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 苔と地衣類 | トップページ | 川上犬(その2) »

川上犬(その1)

今週末は仕事のはずでしたが、一週延びて休める事になりましたhappy01。以前から行きたいと思っていた場所がありましたので、萌の散歩をしてから思い切って行って来ました。

もう、二十年以上も前になるでしょうか、信濃山形村の寺で出合った小さな犬・・私の姿を見ると同時に背中の毛を逆立てて(そう見えました)、威嚇して来ました。特に犬が苦手でもない私でしたが、その迫力に戦慄を覚えました。

Kawakamieki_1s

目的地はここです。長野県南佐久郡川上村・・長野県指定の天然記念物川上犬の故郷です。

Kawakamieki_2s

駅前のバス停に、川上犬の絵が飾られていました。

実は、駅前の郵便局で飼われていると聞いて、十五年ほど前にこの地を訪れた事があります。姿を見る事は出来ましたが、局長さんは不在で、お話を伺う事が出来ませんでした。

その後、川上村出身の友人に頼んで、譲って頂けないかと保存会の方に聞いてもらいました。返ってきた返事は「村に親戚のある人になら譲れるがそれ以外の人には譲れない」との事でした。でも、最近は頭数もある程度増えて来たので、予約して飼うのに適合している環境だと判断されれば、村外の人にも譲ってくれるようです。

今は萌がいるし、他に犬を飼う余裕も時間もありませんが、もう一度会ってみたいと思ったのです。

Kawakami_yakuba_2s

目的の犬舎(樹木里荘)は、川上村役場の隣にありました。

Kawkamiken_0522_1s

展示されていたパネル。可愛い赤ちゃん犬の写真があったのに撮り忘れましたcoldsweats01

Kawkamiken_0522_2s

犬舎には、五頭の川上犬がいました。表示は六頭でしたが・・。久しぶりの再会です。

Kawkamiken_0522_3s

「メリー号」。小屋の中で寝ていたのですが、何度か呼びかけると出て来てくれました。

Kawkamiken_0522_7s

「深山東風(みやまこち)号」。

犬舎に入ってすぐに違和感を覚えました。「吠えない・・私を威嚇してこない。どうしたんだろう?」

更に(その2)へ続きます。

« 苔と地衣類 | トップページ | 川上犬(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

minaさん、お早うございます。
私のブログを訪問下さり、有難うございました。
写真の件、了解いたしました。
ブログ写真ならお使いいただいて結構です。
サイズの大きなものが必要なら、HDを探してみます。
今夜帰宅後、メールさせていただきます。

はじめまして。
ペットゴー株式会社の伊藤と申します。
このたび、犬種図鑑を作成することになり、川上犬の画像を探していたところ
こちらにたどり着きました。
やまぶどう様のお写真の中の川上犬の表情がとてもよく、是非お写真を使わせていただきたいと思いご連絡いたしました。
お手数をおかけし申し訳ありませんがご連絡いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

もこままさん、今晩は。
現在登録されているのが、400頭くらいいて、10%が長野県の天然記念物に指定されているそうです。この天然記念物に指定されている犬はダメだと思います。甲斐犬は、国指定の天然記念物でも飼い主の所有という事になりますが、川上犬は天然記念物を共有し、その世話をしているという事になるそうで、他の犬種と考え方が違うようです。

つぼさん、今晩は。
お久しぶりです。
復活を心待ちにしておりました。
こちらこそ宜しくお願い致します。

こんばんは。
「川上犬」以前テレビで見た時は
 川上以外には出さない と、言っていました。
条件が、多少緩くなったのですね。

やまぶどうさん、こんばんは♪
長期間に渡りご無沙汰して失礼していました
今後は、またちょくちょくお邪魔させて頂きますのでよろしくお願いします。
それでは、良い週末をお過ごしください(^_^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/48427474

この記事へのトラックバック一覧です: 川上犬(その1):

« 苔と地衣類 | トップページ | 川上犬(その2) »