他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヒメスッポンタケ | トップページ | 富士山表口五合目(その2) »

富士山表口五合目(その1)

代休の金曜日、西臼塚を探索してから、高鉢~七曲の駐車場まで行きました。あと5kmくらいで、表口五合目(新五合目)まで行く事が出来ます。昼までに帰るつもりでしたから、時間的にギリギリです。でも、ここまで来たんだから・・という事で登る事にしました。

Singogou_20100528_1s

表口五合目は、標高2,400mになります。

Singogou_20100528_2s

砂防工事をやっていて、上の駐車場と階段上には行けませんでした。

Singogou_20100528_3s

右手に見える建物は売店です。

Singogou_20100528_9s

売店付近から登山道を見た様子。平日なのに沢山の車がありました。

Singogou_20100528_8s_2

雲海どころではなく、雲の中です。行いが悪いから?いいえちゃんと富士山も見る事が出来ましたよ。

Singogou_20100528_12s

Tシャツに長袖のシャツ一枚では寒い!それでも12℃でしたから耐えられます。

(その2)では、富士山の様子とここで見つけた植物をを載せてみます。 

« ヒメスッポンタケ | トップページ | 富士山表口五合目(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

yo-shi2005さん、お早うございます。
高鉢駐車場を越え、七曲駐車場辺りまで行くと、富士山の姿が変わってきます。そして新五号まで車を駐めるところがありませんので、途中の植物探索をするには、かなり歩かなければなりません。
それにかなりの急勾配ですので、重心の低い車でないと怖いです。以前、デリカスターワゴンで行ったときは晴天でしたが、怖い思いをしながら登りました(高いところが苦手なので・・)。

登山区間を登るとガソリンの消費が違うといいますね。
よく思い切って5合目まで行きましたね。
宝永山に一度行ってみたいような気もしますが実現するかどうか??。
一瞬のうちに白一色の世界になってしまうので、運転は怖いですね。

富士山5合目は前に途中まで行って「いったって何もないよ」ということでやめたことがありました。富士山に登ったときは表口から3回登りました。スカイラインは何度か行ったのですが、いつも紅葉に間に合わず枯葉と落ち葉を見てかえりました。

慶さん、今晩は。
樹木を見ると枝が傾いています。
看板には、夜間の通行禁止(当分の間)と書かれていました。まだ凍結の心配があるからだそうです。
車で行けるとは言え、かなりな勾配です。

こんばんわ。
そういえば落石事故がありましたね。遠くから見ると、綺麗なあこがれの山ですが、山頂の様子を見ても、雲の中に入っている時の様子を見ても、やはり、厳しい山の一面がわかりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/48487990

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山表口五合目(その1):

« ヒメスッポンタケ | トップページ | 富士山表口五合目(その2) »