他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 散歩を待つ萌 | トップページ | 雨の中の植物 »

生まれ変わったペンギン

ペンギン?私が初めて組み立てたパソコンのケースは、ペンギンをデザインしたものでした。ケースは、かなり昔に発売されたもので、今ではパソコンショップでもお目にかかる事はありません。なんでも鑑定団に出せば良い値がつくかも?

我が家では、このパソコンを「ペンギン」と呼んでいます。ペンギンは、マザーボードの調子がおかしく、時々インターネットに繋がらなかったり、画像が綺麗に出なかったりして、休止状態にありました。

Pengin_pc2_02s

思い入れのあるペンギンを、何とかしてやろうと思っていました。 我が家には、私よりも組み立てパソコンに詳しい家族がいます。今回は、出資だけして組み立てを任せる事にしました(老眼で細かいものを見ると目が疲れるので)。

Pengin_pc2s

組み立てるより「買った方が安い」時代ですが・・。選んだCPUは、intel core i7。Quad-CoreでHyper-Threading Technology搭載のため、OS上のカウントは8CPUになります。自分で組み立てた2号機、Xeon Dualパソコンを凌ぐ性能を有しています(価格もずっと安いです)。

Pengin_pc2s_4

Pengin_pc2s_1

内部の様子です。中央の丸い所がCPUとファンです。

Pengin_pc2s_2

ペンギンのお腹には、新しいマザーボード「ASUS」のシール、左側には最初のCPU intel pentiumu4 3.0GHzのシールが貼ってあります。そして右側には、新しい心臓部のinterl Core i7のシールを貼りました。

Pengin_pc2s_3

Pengin_pc2s_5

OSは、Windows 7 Proffessional 64bit・・もちろん安価なDSP(OEM)版です。ディスプレイは、頂き物を流用しました。

部品の進化が早い昨今ですが、このパソコンもXeon Dualと同じく、一般の市販品より長く頑張ってくれる事でしょう。ペンギンは、ハイエンドPCに生まれ変わりました。

« 散歩を待つ萌 | トップページ | 雨の中の植物 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

micchiffさん、今晩は。
パソコンのOSはWindowsが主流ですが、企業や大学などではLinuxを使っているところがあります。ペンギンは、このLinuxのシンボルだったそうです。
折角作るなら、市販品に負けないものを・・と考えるので、結局お金のかかるものになってしまいます。
でも、我が家にしかないパソコンに満足しています。

こんにちは。
 私はパソコン歴が浅いので【ペンギン】は初めて見ましたが、かわいいですね!!
もし?売られている頃にパソコンに興味があれば、これを購入してたと思いますbleah
 生まれ変わったペンギンさん、長生きしてもらいたいです。
頼もしいご家族はこれからも大きな戦力ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/47761126

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれ変わったペンギン:

« 散歩を待つ萌 | トップページ | 雨の中の植物 »